aya life

ゴールデンなウィーク

IMG_0378

行ってきました、鳥取・岡山の旅。

バスに揺られること3時間。

S__17768454

智頭福原に到着。

初日は台風なみの強風が吹き荒れていて、小さな小さなPA以外何もない。人もいない。

あれ?イメージと違う。そういえば、大阪から乗ってきてここでバスから降りたのは私たちだけだった。

頼みの綱のバス停を見つけたけれど、祝日は運休と書いてあった。

なるほどな、冒険のスタートか。

息子と姪っ子に

「よし、人もいないから道も聞けない。本能で進む冒険の始まりだ。」

そう言うと、ふたりとも目をキラキラさせて、なんだかウキウキしている。

「あそこに小川を発見!」

「小学校発見!」

「第一村人発見!」

キャッキャ言いながら、のどかな村を遊び歩く。

歩くこと数十分、小さな無人駅に到着。

電車は1時間か2時間に1本しかないので、その辺りで1時間ほど待つことに。

近くに流れている小川に、野花や葉っぱで船を作り流して競争して遊んでいたら、あっという間に1時間が過ぎた。

ホームで待っていると、一両だけの小さな電車がやってきた。

智頭駅に向かう途中、「恋山形」という駅に着いた。日本に四つある恋の駅のひとつらしく、乙女な姪っ子が真っピンクの駅を見て、テンションが上がっていた。

IMG_0332

そして、智頭駅に到着。

観光協会のお姉さんとの楽しいおしゃべりとオススメのランチを終え、町を散策。

智頭町は「智頭宿」といって「智頭往来」の宿場町だったみたい。

江戸時代には、参勤交代で江戸へと向かう鳥取藩の最初の止宿であり、藩主の宿泊や休憩の場となる御茶屋や奉行所、制札場が置かれていた要所だったとのこと。

宿場町の雰囲気が残るお家も多く、独特の雰囲気がすごくよかった。

S__17776665

爆風の中、川遊び。

S__17776658S__17768456

川遊びを満喫した後は、楽しみにしていたお宿へ。

オシャレですごくいいよと勧められて、予約した「西あわくら 元湯」さん。

IMG_0378IMG_0410IMG_0384IMG_0394

本当にほっこりされられる素敵夫婦が経営するゲストハウス。

ご夫婦のお子さん、フウタくん(4歳)との交流も楽しかった。

温泉も満喫。ハウス内のカフェで飲めるオーガニックココアもスコーンも美味しかった〜。

また、行きます。

西粟倉の雰囲気もとても良くて、特にうちの母が気に入り移住を考えておられます。笑

S__17768453

こんな、日本昔話みたいなお家がたくさんありました^^

芦津渓谷やタルマーリー、倉敷なんかも行きたかったけど、

いかんせんペーパードライバーの私ですからレンタカーにも乗れず、ひたすら徒歩るという旅になりまして

死ぬほど歩いた。笑

でも車だと見えないものがあったり、歩きながら住民の方々に挨拶してお話したり。

子供たちも終始元気で楽しそう。

道草しかない旅だったけど、これはこれで最高に楽しかったな。

でも、やっぱり運転再開しようかなとも思ったけどね。笑

ゴールデンなウィークは色々遊んで、かなりリフレッシュ。

仕事もやりたいことが明確になってきたし、ワクワク。

いっちょ、やりますか!ってことで、今日からまた頑張ります^^

 

今日も素敵な1日を。

 

aya

関連記事

  1. S__17129525 COCO CHANEL
  2. S__18079747 30歳からの出会いと時間の使い方
  3. IMG_9667 TOKYO〜遊び〜
  4. S__14311430 オトナの品格
  5. S__17489932 ノープランでゴー
  6. S__16089905 みえるひと
  7. 260H え?!モテへんの?
  8. S__16908328 よりシンプルに

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up ! !

  1. img_6745.jpg
  2. S__14286882
  3. S__16195588
  4. S__16048165
  5. 60e9aa9c78ee008475b5aee936cbe0c4_s
2017年12月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP