aya life

信じるということ

IMG_9502

こんにちわ、ayaです。

早く暖かくなって春服着たいなぁなんて思う今日この頃。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日のテーマは「信じるということ」

ここ数日、プライベートゴタゴタ続きの私です。

神様はいったいどこまで私の器を大きくせよと仰っているのですか!状態です。笑

完全、キャパオーバーです。うぇ〜い。笑

そんな真っ只中の私だからこそ、この深そうなテーマについて、ちょっと考えてみようかなと。

まだ答えが出てないから、

きっとこのブログも根無し草みたいにフワフワしちゃうだろうけど、

クッシャクシャの感情を吐露しちゃうかもしれないけど、

よければお付き合いください。

「信じる」

ある男性が言った

「僕たち夫婦は自由なんですよ。お互い自由にしていて、一切の干渉はしないです。

だからと言って、仲が悪いわけじゃなくてね。妻がよく姉の家に泊まりに行くんですが、本当のことなんてわからない。でも、知らなかったら事実にはならないんですよ。だから、知らなくていいんですよ。信じればいいんです。」

 

あるマルイチママが言った。

「どんな男性にも、全信頼は置けない。どうせなくなる気持ちの言葉だから。

信じたいと思う気持ちもあるけれど、やっぱりどこか冷めていて、信じてはいない。悲しいとは思うけど、仕方ないよね。

逆に、信じてるのは子供たちだけかも。」

 

ある友人が言った。

「無条件でどんな人も信じることができれば、きっとめちゃくちゃ幸せなんやろうなぁとは思う。。

この人は信じれるか信じれないかじゃなくて、自分が信じるか信じないかなんやろなぁ。」

 

ある知り合いが言った。

「他人なんて信じたらロクなことないですよ。自分のことも心から、信じれるかどうかわからないのに。」

 

ある人が言った。

「まぁ、自分は周りが大変な時に、できる限りの助けはしてきたつもりなんやけど、俺が人生でたった一度だけどうしても困った時に、誰も手を差し伸べてくれなかった。それからかなぁ、最終、人は信用してへんよ。本当にな?本当に信じれるのは自分だけやろ?」

 

ある仲良しの老夫婦が言った

「信じてますよ。信じないとやってられませんから!ははははは」

 

ある経営者の人が言った

「信じて突き進んでます。この事業が世界中の人々を笑顔にすると。信じて信じてやり抜くんです。」

 

 

信じることって、それはすごいすごいエネルギーを持ったりして、

絶望的に思えたことも信じ続ければ、成功したり。

夢を叶えるために絶対必要な「諦めずに継続しつづけること」の原動力は

信じることだと思うし。

自分を信じてくれてるんだなって感じた時は泣きたいくらいに幸せだし。

相手もそれを感じてると分かったときも嬉しくて愛おしくなる。

この思いって最強だなって思ったりする。

 

でも、もし裏切られてしまったような感覚に陥ってしまったら?

信じることが嫌になったり、怖くなったり。

でも信じないと前に進めない気もしたり。

そもそも、誰も信じなくていいんじゃないかって思ったり。

自分だけを信じようと思ったり。

「明日への手紙」を真夜中から朝方まで、ワンリピートで聴いたりする。

 

抜け殻みたいになった私に母が言った。

「人の言う事をバカみたいに純粋に信じて信じるあんたは、私は悪いとこだと思わんよ。えぇとこやんか。

34年?人生まだまだまだまだまだまだ、あんたは少しはわかったつもりだろうけど

な〜んもわかっちゃいない。まだまだまだまだこれからやで。」

 

まだまだか。

まだまだだな。

母の強さと温かな愛を感じて、

また今日を乗り越えたら

明日は、少しは成長してるのかもしれない。

でもこれって、自分の成長をどこかで信じてるんだろうなぁ。

まだまだこれから。

隕石衝突並みの衝撃で、バッキバキに傷ついたように思ったけど、その先にその分の自分の成長があるなら、まぁそれも悪くないかもな。

そして、最後に母が言った

「傷つくのも、傷付つかんのも、自分次第や。傷つけられたなんて勘違いや。」

 

 

うん。。。。

 

 

深すぎて、今日の私には入らん!笑

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^

 

みなさま、今夜も素敵な夜をお過ごしください^^

 

 

aya

 

 

関連記事

  1. S__17129525 COCO CHANEL
  2. S__16973860 命短し恋せよ乙女
  3. S__16908328 よりシンプルに
  4. IMG_9495 指先に色香を纏う
  5. S__14786610 小さな恋のメロディー
  6. S__16154628 芸術の春
  7. IMG_0378 ゴールデンなウィーク
  8. S__16924886 頼まれごとは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up ! !

  1. maruwork
    maruichi work

  2. S__14786610
  3. IMG_0657
  4. S__16752650
    春はるHARU服

  5. marumen
2017年12月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP